top of page

世界で最も美しい銀貨幣 プレミア!岩手県記念銀貨幣

更新日:2021年8月19日

日本の地方自治法施行60周年を記念して各都道府県で記念貨幣が発行されました。

どの都道府県のコインかにより価値が変わってきますが、最もプレミア価格がつくのが、平成24年銘の岩手県千円銀貨です。(岩手は23年銘・24年銘2種類の千円銀貨があります)

元々、岩手県の千円銀貨は、平成23年に発行数100,000セットが発売されます。これは他の都道府県同様の定期発売のものでした。

そして、平成24年のものは追加販売されたもので発行数が、10,000セット。発行数からして希少なものになります。

これは、平成24年5月に開催された「MDCコイン・コンペティション」において、『最も美しい貨幣(Most Beautiful Coin)』賞を受賞したことを契機に追加販売されたものです。

平成23年銘と24年銘のものとで、大きな違いはありませんが、年銘が「平成24年」となっています。

発行数も少なく、また欲しい人達の手に入りにくかったためとびぬけて価値が高いものになっています。



商品ページはコチラ




閲覧数:200回0件のコメント

関連記事

すべて表示