top of page

ウルトラレア★贈呈用試作バイエルン8ダカット金打貨★

更新日:1月31日

1818年、マクシミリアン・ヨーゼフ1世によってバイエルン憲法制定記念ターレル銀貨が発行されました。表にはマクシミリアン1世、裏面にはババリア(バイエルン)大憲章が描かれた人気の高い大型銀貨です。(発行枚数40,000枚)


今回は、同デザインの8ダカット金打ち試鋳貨のご案内です。

何枚造られたかはわかっておりませんが、贈呈用に造られたもので、現存がおそらく数枚、コインカタログにも記載のないウルトラレアコインのため、こちらのコインを取り扱ったことがあるディーラーはほとんどいないと思われます。


1806年ナポレオンによってバイエルンは独立国となり

ライン同盟に加盟します。マクシミリアン1世は王女をナポレオンの継子ウジェーヌ・ド・ボアルナと結婚さ

せ、ナポレオンとの関係を強めました。そして1808年に憲法を制定し、1818年にこの憲法を完成させたことを記念して造られた歴史的にも大変価値のある金貨となります。


現在、大型の金貨は非常に人気が高くなっております。こちらの試鋳貨の状態はアメリカの鑑定会社NGCでMS62PL(未使用)と高評価を得た美しい状態です。誰とも被らない、唯一の金貨を持ちたい方には是非お勧めの金貨となります。

【期間限定販売価格540万円】

★掲載商品に関するお問合せはお電話(0120-478-548)もしくはメール(mail@shinbashistamp.co.jp)にて承ります。

閲覧数:38回0件のコメント