top of page

★新入荷★幻の稀少金貨「1923年100クローネ金貨」

更新日:2022年9月20日


今回ご紹介するのは、オーストリアが共和国になり、流通用のコインとして最初に発行したコイン、1923年銘100クローネ金貨です。発行枚数は僅か617枚となっております。さらに現品はプルーフとなり滅多に市場にでないタイプとなります。コインマニアにとってはたまらない逸品と言えるでしょう。

最近では「アルプスの少女(ブレネリ)」スイス1925年銘100フラン金貨が発行枚数5,000枚で希少金貨として人気ですが、本品はそれよりも遥かに発行枚数が希少です。

表にはオーストリアの象徴である鷲が描かれます。よく見ると胸にはオーストリアの楯、右足に鎌、左足にハンマーがあるのがわかります。


裏面には、「100クローネ」の文字とオリーブの若木のリース(花輪)が描かれています。このクローネ金貨は1924年にも発行されていますが、通常タイプが約2,800枚(プルーフは不明)と1923年に比べると発行枚数は多くなり価格も約2/3程になっています。

直径は約37㎜、質量33.875gと重量感もある金貨です。

【販売価格310万円】

写真ではなかなか良さが写らないので、ぜひ下見をおすすめします。こちらの商品に関するお問合せはお電話(0120-478-548)もしくはメール(mail@shinbashistamp.co.jp)にて承ります。



9月上旬の催事でも多く反響を得たコインです。先着順でお譲りされていただきます。何卒ご了承下さいませ。


閲覧数:114回0件のコメント