盛岡八匁銀判

盛岡八匁銀判

SKU: 12104
¥198,000価格
  • 貨幣の製造は幕府の特権だったが、幕末に至り、全国的な貨幣不足ということからも、各藩の地方貨の発行を認めた。慶応四年(1868)、戊辰戦役にあたって盛岡藩が小坂銀山の産銀をもって軍資金とするために製造された。希少性の高い貨幣。