top of page

甲州一朱金 無背

SKU: 13109
¥130,000価格
消費税込み
  • 群雄割拠の戦国時代において、戦国武将は食料や兵器調達を円滑にするため金銀を用いた高額貨幣を鋳造しました。

    最も有名とされるものが、武田信玄が鋳造した甲州金となります。表面には桐紋、甲斐国金座を担った松木家の刻印、額面が彫られます。裏面は武田の権威を表す「甲」字が彫られます。

※画像を選択すると拡大表示されます