※画像を選択すると拡大表示されます

但馬南鐐銀(中字)

但馬南鐐銀(中字)

¥320,000価格
  • 但馬生野銀山の職人の支払いに使われた分銀。文政のころ、代官の命令により停止となったという。地方貨としての一分銀はいくつか伝えられているが、現物、文献ともにそろっているものは珍しい。極印の大きさによって大中小に分けられるが現品は中字タイプ。