top of page

バイエルン 2ターラー銀貨 1822年

¥60,000価格
消費税込み
  • バイエルンは南部ドイツの雄邦であり、プロイセンに次ぐ領土の広さを持っていました。コインの発行も盛んであり、1918年のドイツ瓦解まで多種の金貨、銀貨が発行されています。
    その中でもルートヴィヒ1世とマクシミリアン2世によって発行された銀貨には人気の銘柄が多く残っています。現品はマクシミリアン皇太子のご成婚記念で発行された銀貨となります。

※画像を選択すると拡大表示されます