お持ちの金貨幣の買取価格が気になる方は、
お気軽にご相談ください

今すぐお電話で

0120-478-548

日祝お休み/受付時間10:00~17:00

金貨幣の買取相場一例
金貨は、大きく「地金型金貨」と「収集型金貨」に分けられます。地金型は地金相場に連動して時価取引されます。一方で収集型は
​コレクション要素の強くプレミアが付加される金貨を指します。

※状態によって買取額は大きく変動します

​旧20円金貨

​旧20円金貨は明治初期に発行された金貨で、発行枚数が約5万枚と非常に少ないです。発行年銘や状態によって、数百万円もの買取価格がつくこともあります。

新20円金貨

新20円金貨は、明治後期から昭和にかけて約5千枚発行された金貨。発行枚数が非常に少ない年もあり、状態が良好であれば数万~数十万円の買取相場。

ドゥカート(ダカット)金貨

1284年イタリアで誕生した金貨。その後イタリア以外でも発行されるようになり、額面や発行国によっては数千円から数万円で買取します。

panda_goldcoin_eyecatch-e1584606573701.jpg

パンダ金貨
 

​中国が1982年より毎年発行している地金型金貨で、ジャイアントパンダが描かれます。数千から十数万円ほどの買取相場で、特に初年度の1982年は、高額で買取します。

フラン金貨
 

フランスのパリ造幣局で1810年より発行された金貨。中でも状態が綺麗な20フラン金貨であれば高額買取します。平均買取相場は数万円以上。

クレジットAssessment_3

​その他の金貨
 

キズや汚れがある金貨、また、ペンダントに加工されたジュエリーコインも装飾部分と併せて買取対象となりこともあります。無理に洗ったり磨いたりしないよう現状のままお持ち下さい。

イーグル金貨

1986年から発行されているアメリカ合衆国の地金型金貨。額面にもよりますが、数万~十数万円の買取相場。

ブリタニア金貨

ブリタニア金貨は、イギリスの王立造幣局が発行する地金型金貨。数万円から十数万円の買取相場で、100ポンド(1オンス)が最も価値が高いです。

ソブリン金貨

ソブリン金貨は、1817年から発行されているイギリスの法定金貨幣。1489-1604年発行の「旧ソブリン金貨」は特に高額で買取します。